転職活動を開始すると仕事が楽に

真剣に転職活動を開始してしばらくが経ちましたが、まだこれといって成果はありません。

しかし転職活動を開始すると決めてからは、どことなく気持ちが楽になりました。

たとえ今の仕事が辛くても、たとえ人間関係に恵まれなくても、転職先が決まればすべておらさば

そう思うと、今までのように悩むことが少なくなりました。

いつもと同じように怒られても…

以前なら絶望したような表情でウダウダしていたのに、何といいましょうか…

転職が成功したら、もうこの人たちとは会わないから

とどうでもよくなりました。

仕事にたいしてヤル気がなくなったわけでも、惰性になったわけでもありません。

ただ単に、どうでもよくなったのです。

現実逃避のようにも見えますが、いや、現実逃避だとは思いますが、

これで気持ちが和らぐならばと自分自身を説得していました。

ただ実際、転職活動を開始すると、自分自身の視野がかなり広がりました。

視野が広がったといっても、実際は求人票を延々と読んでいるだけなのですが…

他の会社を覗き込むことで、すこし自分自身を客観的に見られるようになった気がします。

会社なんでココだけじゃなく他にもたくさんあるじゃないか

今までは内に引きこもってグズグズしていた気持ちが、少しは晴れた気がします。

 

やっぱり今の職場はおかしいと自覚する

自分自身を客観的に見られるになってからは、やはり今の職場がおかしいと思うようになりました。

毎日毎日、重箱の隅をつつくようにアラを探されては理不尽に怒鳴られたり説教されたり…

疲れて頭が回らない状態をバカにされたり、追い打ちをかけるように締め上げられたり…

この職場、普通に考えたらやっぱりおかしい!

今の職場にいても何も成長しないし何も得られない、だから転職しよう

シンプルにそう思いました。

石の上にも3年とは言いますが、もう限界だと感じました。

これでも私は…結構我慢強い方なのです。

多少のことなら耐えてきましたし、どんな環境でも努力次第でどうにかなると思っていました。

しかし、私は間違っていました。

社会には個人の努力ではどうしようもない職場が存在します

身をもって痛感し、きっぱりとあきらめることも大事だと悟りました。

もっとステップアップして素敵な職場で働くんだ。

そう思うようになりました。

まだ私が救いだったのは、まだこういった気力が湧くうちに転職活動を開始できたことです。

精神を完全に病んでからの開始では、きっとこんな気持ちになるまでもなく、

何もやる気が起きずに引きこもっていたと思います。

そして精神力がジリ貧する生活を送った先で倒れていたでしょう。

 

前へ 一覧 次へ

管理人:緑茶が好きな人

社会人になってからいろいろありました。

転職活動はかなり苦戦しましたが…

今は平和な日々を送っています。

あのまま転職せずにいたら今頃はきっと…

オススメリンク
人気ページランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加
転職活動体験記

携帯の料金がバカにならない

精神的に限界がきた日

転職活動を開始すると仕事が楽に

似たような求人票に絶望する

初めての応募、そして書類選考落ち

はじめての面接…だがブラックっぽい?

面接官と口論、イラついて傘を置き忘れる

理系職種から文系職種へトライ

もう休みの口実が思いつかない

最終面接がいまいち…しかし内定が

再び同日面接を受けることに

勝負に出た同日面接の最中に

心が折れそうな面接にて

面接を捨てるべきか受けるべきか

持ち駒を増やすべきか否か

意外なところから最終面接に

最終面接、天国と地獄を味わう

期待していた最終面接に落ちて途方に暮れる

予想外にやんわりとした最終面接

あっけなく内定、迷いながら承諾

退職が決まってから見える人間模様

最終出勤日の業務

退職手続きを終えて会社を出ると

退職後、帰路にて

退職後はじめての週末

激務から解放されたと実感する

昔の職場に戻された悪夢を見るとき

転職活動体験記の全記事一覧へ

転職活動で感じたこと

転職活動で感じたことの全記事一覧へ

ピックアップ記事
転職活動に疲れたときに見るサイトアメリカ人サラリーマンとの違い【営業電話編】

日本人サラリーマンとアメリカ人サラリーマンとの違いを紹介した動画が最近話題になっています。タイトルは… 「日本人サラリーマンvs.アメリカ人営業マン」内容はその名の通り、日本人のサラリーマンとアメリカ人の…<続き>

転職活動に疲れたときに見るサイトブラック企業社長「ブラック企業の作り方」

この動画は現役ブラック企業社長が、ブラック企業のあれやこれやを教えてくるとても興味深い動画です。 構成もなかなかおもしろく、スイスイと理解できる内容となっています。 また、動画の冒頭でブラック企業の定義を…<続き>

分刻み”監視”はパワハラ?

ネットを徘徊していましたら興味深いニュースを見つけましたので紹介したいと思います。 内容は何やらパワハラに関することなのですが、これがまたやや常軌を逸しているのです。 以下、原文一部抜粋。…<続き>

クルマに轢かれるタイミングで飛びだしてくる老人

街中をクルマで運転していて一番恐い存在、それは老人です。 もちろん、大半の老人は他の世代と大差なく何も問題ありません。 しかし中には、まるで狙ったかのように完璧なタイミングで轢かれに飛び出してくる老人がいます…<続き>

フリーターの現状に関する若者への周知・広報事業

動画アニメの内容は、大学を中退したフリーターや就職活動に苦戦している大学生が、 正社員として働くこととは何かを理解していくストーリーなのですが… 共感できるところもあればアレッ?と思うところもあります…<続き>

最終面接、天国と地獄を味わう

予想外の最終面接の案内をもらい、私はとても有頂天になっていました。 気分も晴れやかになり、普段の業務も心なしか気楽になったように思います。 そんな最終面接案内の内容を見てみると、どうやら最終と銘打ってはいるのですが…<続き>

コラム

世の中や日常生活で感じることを綴ったコラムの全記事一覧へ