転職活動に疲れたときに見るサイト


求人に対する愚痴

このページでは、これまでに見てきた様々な求人に対する愚痴を羅列していきます。
転職活動をするなかで、求人票とは必ず一度は目を通すものです。
仕事内容はもちろんのこと、勤務時間、給与など様々な内容が載っています。
ただ、現代の日本においては…
残念なことに、求人票は労働者を引き寄せる釣り餌として使われることがほとんどです。
嘘の仕事内容、勤務時間、給与…
あまりにも嘘が多いので、人によっては求人票は嘘を記載してもよいと思っているほどです。
実際のところ…
求人票なんて信じるほうがバカだろうが!
なんて言う人は、意外に多いものです。
おかしいことに対して、そんなものだと思い込んでしまったら、
それはそれで気持ちが楽になるかもしれません。
しかしそれでは、他人に比べて非常に勿体無い人生の使い方をしてしまう可能性があります。
既にブラック企業に入社していて、その会社に腰を据えるつもりならまだしも、
転職活動で自由に求人を選べるような状況なら、できる限り偽装求人を避けて
自身の希望する求人にたどりつきたいものです。

ただ、すべての求人票が嘘だらけかといえば、もちろんそんなことはありません。
中には、記載内容通りの優良求人も多々存在します。
そうなると、できれば優良求人を見抜きたいと思うものです。
優良求人と偽装求人。
これらを見抜く方法があるのか、または偽装求人に対する根本的な解決法はないのか。
それらについても考察したいと思います。

他のページと同様に、不定期に更新していきます。



 サイト製作のきっかけ
 サイト内の記事に関して







 リクナビNEXT
 リクルート社の公開転職サイト
 リクルートエージェント
 リクルート社の転職支援サービス
 マイナビ転職
 スカウト制度のある転職情報サイト
 [en]社会人の転職情報
 スカウト制度のある転職情報サイト
 "IT業界の勘違い"クリニック
 Dr.きたみりゅうじによるSEぶったぎり



  ↓本サイトの感想・ご意見はこちら↓
          tensyokutired@yahoo.co.jp
         





                 

 求人票は常に最悪のケースを想定する
 企業の求人票なんて見栄えが良いだけです

 
求人票の建前と本音
 求人票とは綺麗ごとのかたまりです

 求人票の信憑性
 求人票の内容と友人の話が違う

 求人票を見るとき
 となりの芝生は青くみえるものなのか?

 職務経歴書なるもの
 職務経歴書ってなに?

 幹部候補生
 幹部という言葉に胡散臭さを感じる

 求人票の嘘を見抜くのは不可能
 求人票の嘘は結局のところわからない気がします。


 求人票が嘘すぎて職探しに疲れたとき
 求人票の嘘はもはや民間の力ではなおらない






 企業は人手不足
 求人を出すということは人手不足

 不採用通知がきたとき
 就職活動のときよりも精神的な打撃が大きい

 不採用通知はつらい
 不採用がくると転職活動は振り出しに戻ります

 上司に退職を切り出す
 上司に退職を切り出すタイミング

 筆記試験の勉強法
 転職活動での筆記試験は重要なのでしょうか

 忙しくて高給か楽で薄給か
 あなたはどちらがよいですか

 求人に文句は言うなとはいうけどさ
 求人は人生を左右する非常に重要なもの


 職を選ぶのは甘えなのか?
 職選びは人生を左右する重要なイベントである

(C)copyright -2010 -サイトポリシー-